2019-12

スポンサーリンク
パナソニックホームズ

【実例紹介】パナソニックホームズにおける工事開始~引き渡しまでの流れ

今回は、浅雲家の実例からパナソニックホームズにおける工事開始~引き渡しまでの流れについてです。 浅雲家の場合は、以下の日程で進行しています。 基礎工事 12月2日~12月22日 上棟工事 12月24日~12月25日 大工工事 12月26日~1月29日 屋根工事 1月6日~1月28日 足場解体 1月29日 内装工事 1月30日~2月6日 竣工検査 2月13日 入魂祭  3月25日
パナソニックホームズ

【実例紹介】注文住宅における施主支給のメリットデメリット・向いているもの

本日の話題は「施主支給」についてです。注文住宅における施主支給とは、商品を建築会社に支給し、請負契約期間中に取り付けを対応してもらうことです。照明や手洗いボウル、床材やエアコン等、支給する商品については多岐にわたりますが、中には注意を要する場合もあります。
SIC

注文住宅に採用したい⑦! シューズインクローゼットのメリットデメリットと注意点

シューズインクローゼット(SIC)とは、シューズクロークともいわれ、玄関土間に隣接して配置して人が入ることができ、主に靴を収納するための収納のことです。SICという言葉自体には人が入ることができるという意味合いはありませんが、ウォークインクローゼット(WIC)から転じた言葉と考えられ、SICといえば人が入ることができる土間空間という意味合いを持ちます。
パナソニックホームズ

注文住宅で採用したい⑤! リビング階段の4つのメリットと3つのデメリット

注文住宅で採用したいシリーズ第5弾は「リビング階段」です! リビング階段とは、読んで字のごとく、リビングに階段を設置する間取りのことです。旧来の日本住宅は玄関近くであったり、奥まっていても廊下に面した場所に階段を設置し、リビングに設置することはありませんでした。そういう意味ではここ最近での流行の間取りといえます。
パナソニックホームズ

注文住宅で採用したい④!吹き抜け6つのメリットと5つのデメリット

今日は注文住宅を志した方ならおそらく大体の方が検討されたであろう、吹き抜けについてです。 住宅における吹き抜けとは、いわゆる上の階の床であり下の階の天井である部分をとっぱらって、一続きの空間とした部分のことを言います。マンションではメゾネットでない限りは構造上採用できませんので、まさに一戸建てならではの特権的な要素であり、皆が採用したくなる魅惑の空間となります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました